雲見でのダイビングはお任せ下さい!初心者から上級者、お一人様でも大歓迎です!ダイビングライセンス取得コースは常時開催!

神子元ツアー報告 6/26

神子元ツアー報告 6/26

夏が来た~!!
と感じる暑さと強い日差しに恵まれて神子元島へ行ってきました(^-^)

一昨日まではハンマー情報もあり、潮もよさげで、おまけにザトウクジラが現れた!
と行く前から期待を膨らませる出来事が重なっていました。
あまり期待しないでおこうとは思っていてもやっぱりハンマーヘッドを期待してしまいますね(^_^;)

画像の説明

真夏のような気候だったため、潮が冷たいという情報がありながらも、全員「ウエット」で潜ることにしました。

1本目
江ノ口というポイントを狙いました。
エントリーする前から潮色が宜しくないな、、、
と予想していた通りに透明度5mくらいの濁った海でした。
おまけに、ー20m付近では16℃!!というしびれるような水温でした。ドライスーツでも寒いかな(笑)
見れた生物はイサキやタカベ、トビエイなど。
でも久々のドリフトダイブで気持ちよく流れることができました。たまにはいいですね(*^_^*)
画像の説明

水面休息中は、鳥山を追ってスタッフ毛利がジグを投入!!

結果は釣れず(笑)

そして、2本目です。
ハンマーは諦めて、回遊魚と魚影狙いでジャブ根というところへ行きました。
ようやくここで大物が登場します。

巨大カンパチの群れ!!
画像の説明

最初はクリーニングしているところで遭遇できたので、かなり近くまで寄れました。雲見で見る大きなクエとさほどかわらない大きさでそれが数十匹!夢中でカメラを回しました。
画像の説明

根待ちして待っているとあっちからこっちから、巨大カンパチが通り過ぎます。やっと神子元来たーと実感できる1ダイブとなりました。

こういった大型回遊魚を狙うだけでも充分楽しめる海がここにはあるんですね(^-^)

船長の話では神子元より10キロ沖で水温23℃ぐらいの潮が来ているとのことです。
黒潮が寄ってくるのも時間の問題!?かもねということです。
自然相手なので仕方がないですが、黒潮が寄り、綺麗な潮でここを潜りたいなと思います。

シーズンはこれからです。7月も、状況により8月もリクエストあればお答えいたしいます。
こちらもぜひリベンジしたいですので、皆様ぜひご参加ください。

Staff 一真

コメント


認証コード7366

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional