雲見でのダイビングはお任せ下さい!初心者から上級者、お一人様でも大歓迎です!ダイビングライセンス取得コースは常時開催!

♪下見ダイブ in 千葉県勝山♪

♪下見ダイブ in 千葉県勝山♪

昨日はお休みをつかって千葉県の勝山に下見ダイブしてきました(´∀`*)

画像の説明

勝山は去年オープンした千葉でもっとも新しいダイビングエリアです♪

東京・横浜からわずか1時間30分という立地なので、日帰りでもとってもきやすいです(´∀`*)

エリアで言うと東京湾になるのですが、潜るポイントは東京湾を感じさせませんよ!っというのもサービスから見える島、「浮島」の周りにいくつもポイントがあり、そこを潜るからです♪

画像の説明

目の前の漁港から出船して、ポイントまで5分程度ですが、島の近くまで行くとかなり迫力のある大きな島です(´∀`*)

画像の説明

画像の説明

画像の説明

どの方向から風が吹いても必ず島影のポイントが潜れるのも魅力の一つ☆船に弱い方でも安心♪

連日続いた大雨で川からの濁流の影響があり透明度は7m前後となってしまってちょっと残念でしたが、基本的には10~15mと伊豆と変わらない透明度と聞いて一安心( ´艸`)

昨日はソフトコーラルの群生が見ものの「水樽」、比較的浅い水深で魚影満天の「ノースエンド」、ドロップオフに魚やマクロ生物が満天の「大黒ヒル」「千手ドロップ」、OWの方でもまったり遊べる「ポッケ」とほぼ全てのポイントを案内してもらってきました☆

どのポイントもソフトコーラルやムチヤギ、ムチカラマツなどがしっかりと群生してて水中もとても東京湾とは思えないほど豊富です!

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

そのおかげでマクロ生物ものすごく豊富!

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

中には勝山で発見され、新種登録された「クロマルケボリ」や

画像の説明

またオルトマンワラエビに似ていますが、別種であるムギワラエビも常駐しております♪違いはというと、関節の柄と全体的なボディカラーが違うという少しマニアックなところですが(笑)
普通は40m~50mの深場に生息するのですが、ここ勝山では20m付近で見ることができます♪
ちなみにこのムギワラエビが新種登録されたのも勝山!しかしその後個体が確認できず、東京湾では生息されていないとされていたそうなのですが、ポイントとしてオープンして際に、東京湾での生息がなんと135年ぶりに確認されたそうです!

画像の説明

写真写りが悪くてさーせん(´;ω;`)

少々マニアックではありますが、勝山に潜る時に是非自分で写真に収めてください(笑)

その他メジナ、イサキ、スズメダイなどの群れも多く見れ魚影も楽しめます♪透明度が悪く写真が撮れず残念(;>_<;)

画像の説明

伊豆でも定番生物ももちろん健在♪

画像の説明

画像の説明

今回はポイントの回り方をメインで急ぎ足で潜ったにも関わらず色々な生物を見ることができたので、じっくり回ればさらに多くの生き物を見ることができると思います( ´艸`)

昼食はすぐ隣にある漁協直営のなぶらさんで食べてみました♪ボリュームも味もバッチリ!そこ以外にも色々ありそうなので、今後もリサーチしておきます!

昨日はアフターダイブで使えそうなところを探しながら帰ったのですが、一軒ログ付で使うには最適なカフェを発見しましたよ♪海を見ながらまったり過ごせます☆そしてスイーツがうまい!どんなところかはツアー参加の時のお楽しみということで・・・( *´艸`)

東京からわずか2時間で初心者から上級者までしっかり遊べる海ということで、これからコリンズでもツアーを組んでいきたいと思います(☆∀☆)

っということで、早速ですが来月の12月12日(土)13日(日)で千葉県勝山&伊戸のお泊まりツアー開催決定しましたぁ♪♪♪

ピックアップは横浜駅を予定。料金は54,000円(税込)です☆現地に直接集合も可能。その場合は52000円となります☆日帰り参加や、宴会から参加などの変則プランも承りますのでお気軽にご相談ください♪

日程が合わない方、リクエストツアーも承りますのでこれまたお気軽にご相談くださいね☆

コメント


認証コード7175

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional